1. HOME
  2. 《受講者の声》エリマネスクールプランナー講座(オンライン)都内デベロッパーBさん

《受講者の声》エリマネスクールプランナー講座(オンライン)都内デベロッパーBさん

エリマネスクール受講を考える際の参考になるよう、これまでの受講者がどのように感じたのかをお伝えします。 
今回は、都内でエリアマネジメントの実務に携わっている、デベロッパー勤務のBさんの感想です。 

注:2021年度(第6期)は同じ内容で「プランナー基礎講座」として開講されます。

どのような業務に取り組まれていて、受講を考えられましたか? 

所属会社にてエリアマネジメント法人の事務局業務を受託しており、私は主担当として事務局業務の対応にあたっています。異業種から転職し現在の業務についていることもあり、一度、エリアマネジメントを体系的に学びたいと考えて受講を決めました。 

スクールで参考になった内容は? 

スクールでは、エリアマネジメントの定義から始まり、戦略の立て方、与件整理、調査分析、収支計画や活動プラン策定まで、体系的に学ぶことができました。たくさんの具体例を交えながら教えていただき、他のエリアマネジメント団体の活動やイベントを知ることができた点も勉強になりました。 

スクールの進め方でよかった点は? 

各講義の後に個人課題に取り組むことで、学んだことを復習し、理解を深めながら、受講を進めることができました。最終プレゼン・視察会含めオンライン受講だったため、他の受講生の方との交流は少なかった点が残念でした (※) が、自分の都合のよい時間に講義や課題に取り組むことができた点はよかったと思います。 

※2020年は新型コロナウイルスの感染対策状況により、やむなく最終プレゼン・視察会もオンラインでの開催 

受講して業務、活動の役に立ったことは? 

イベントの評価について普段から悩んでおり、今回の講座では具体のKPIの例を教えていただいたので、ぜひ実務でも使っていきたいと思っています。 
また、活動拠点の作り方(動線や床使用、電源や給排水等のインフラなど)がたいへん参考になりました。動画での池袋視察会では、実地で各イベントスペースの仕様を解説いただき、なるほどこういうことか、と理解が深まりました。自身の活動拠点の修繕計画に活かしていきたいと思っています。 

エリマネを学びたい方へのメッセージ 

本講座は、エリアマネジメントを俯瞰的に学ぶことができ、初めてエリアマネジメントに取り組まれる方にも、既に活動をされている方にも、学びや気づきが多い講座ではないかと思います。また、講師の先生方や他の受講生の方々との交流もたいへん貴重ですので、エリアマネジメントに携わられている方同士での繋がりをつくりたい方にもおすすめします。
第5期はオンラインでの講座とディスカッションのみだったので、今後リアルでの繋がりづくりにも期待します。

関連記事