2017.06.02

広大な緑地空間での学び

QUOLに入社してから、早2ヶ月…。

クオルに入社してから、早2ヶ月が経ちました。
毎日新鮮なことだらけで時間があっという間に過ぎる日々を過ごしてます。

そんな中、5月26(金)~28日(日)にかけて品川シーズンテラスの広大な緑地空間を利用した「品テクマルシェ on the GREEN2017」という最新テクノロジーや話題の技術を気軽に体験できるイベントを開催しました。

実は今回の品テクマルシェ、品川シーズンテラス業務の配属になってから、初めて参加するシーズンイベントです。また、仕事としても企画からイベント運営まで、すべての業務に関わることができました。

大学時代は理系、以前はメーカーに勤めていたこともあり、
最先端の技術やテクノロジーには興味が強く、ものすごく楽しみにしてました。

そしてイベント当日を迎え、運営者というより、来場者になった気持ちで各ブースを見てる自分がいました。
一方で子ども達がキラキラした目で色々なものを見て触れて体験している。そんな楽しそうな姿を見てイベントの主催者側の醍醐味が少しわかった気がします。

運営視点でイベントを注目してみると、混雑整理や予約受付など来場者とってストレスなく会場を回遊できる運用設計の重要性や子どもたちが安全に遊べる環境を整え、親御さんにとって安心して足を運んでもらえる場所であると認識してもらう大切さなどを学びました。

今後も品川シーズンテラスでは様々なイベントを行います。広大な緑地が広がるとっても素敵な空間です。
ぜひ一度来てその心地よさを体感してください。

 

 

 

(西林)