1. HOME
  2. Hareza池袋ロゴ選定業務

Hareza池袋ロゴ選定業務

クライアント:豊島区、東京建物株式会社、株式会社サンケイビル
場所:東京都豊島区東池袋

「誰もが主役になれる劇場都市」を表現したエリアロゴ

5,000件を超える公募案の中から選定された、複合再開発街区の愛称「Hareza池袋」。施設の開業に向けて、その愛称を定着させること、またエリアのブランディングを行うためにエリアロゴの制作を実施しました。
著名なデザイナー8名にロゴの制作を依頼し、そこから生まれた8つの案を対象としてロゴの選定を行いました。
選定方法は、3段階。まずは、はがき応募による住民の意見募集。次に、選定委員会を経て、最後に区長による審査を経てロゴは選定されました。

クオルが仕掛けたこと

ロゴ選定の過程をイベント化!住民に関心を持ってもらうきっかけに。

私たちは、「Hareza池袋」の愛称に込められた想いや、本開発の特徴をデザイナーに伝え、ロゴデザインに反映するお手伝いを行いました。

愛称やロゴを多くの人に身近に感じてもらうため、また開業に向けて期待感をもってもらうために、住民によるアンケート投票では11,000票を超える応募を集めることができました。
結果、新しく生まれるエリアへの関心を高めることにつなげられました。選定されたロゴは、サインや制作物など様々な媒体で使われています。

公式WEBサイト 8月オープン予定
期間:2017年8月〜2018年3月 

関連記事