1. HOME
  2. 銀座の歴史的ビルを用いたアートイベント監修

銀座の歴史的ビルを用いたアートイベント監修

クライアント:博物館明治村
場所:中央区銀座4丁目

築70年のビル建替え前の最後のイベント活用

名古屋商工会館ビルは70年前から銀座の地に在り続け、名古屋の商業振興に貢献してきましたが、老朽化により建て替えられることになりました。そこで、建て替え前に最後のセレモニーとして、中部地域の観光施設である「博物館明治村」の巡回展“デザインの黎明展”を開催しました。
HakoDesignの内装により古いビルの雰囲気を巧みに活用しつつ、ショーウインドウにも作品を展示し、通りすがりの人にも楽しんでいただけるよう工夫を行いました。その後このビルは解体され、新たに「G4 BRICKS BLD.」として生まれ変わりました。

クオルがしかけたこと

ビルの最後を飾るセレモニーをしかけ、新しいビルに繋げる

本来であれば、単なる古いビルとして静かに解体される運命にあった雑居ビルを、最後にアートスペースとして活用し、多くの方が来場する切っ掛けをつくることができました。また、その後新築されるビルのプロモーションにも繋げました。

期間:2014年10月~12月

関連記事