畠山 あかね

Akane Hatakeyama
総務

PROFILE

畠山 あかね
東京農業大学短期大学部を卒業後、“自然と伝統が共存する持続可能なまちづくり”を目指して活動する自然保護団体に総務として入社。何でも屋として、自然観察会や環境問題に関する講座の運営、野生動植物の調査なども経験。そ
の後不動産会社に勤め、企業目線で首都圏の人々のくらしやまちづくりに触れ、「エリアマネジメント」に興味を持ちクオルへ入社。
総務・経理・人事労務などバックオフィス業務を担い、メンバーを陰ながらサポートしている。

好きなまち

長野・北信エリア

理由

北陸新幹線で東京から約1時間30分。「故郷」「朧月夜」などの童謡唱歌に謳われる日本の原風景ともいえるのどかな里山風景が広がるエリアです。長野県を代表する「善光寺」もこのエリアに位置し、周辺には古民家や倉庫をリノベーションした素敵なカフェやショップが続々誕生しています。温泉地やスキー場、高山植物や紅葉が美しい高原も多く、四季折々の表情は多くの人を魅了していますが、私もそのファンのひとりです。

メンバー一覧へ戻る