福徳の森の広場空間ディクレション及び、運営計画

場所
中央区
施設名
日本橋室町 福徳の森
クライアント
三井不動産株式会社
期間
2013年〜2016年10月
業務内容
福徳の森の広場空間ディクレション及び、運営計画

提供サービス

◇タウンデザインコンサルティング:
付加価値施設(福徳の森)の活用を目的とした、広場利用パターン検討ならびに実現のための設計・設備提案、貸出・運営計画の策定

◇タウンオペレーションサービス:
一般社団法人日本橋室町エリアマネジメントの事務局運営(法人事務局、広告審査会実施、メディアレップ)

 

依頼の経緯

◇前出の付加価値施設のコンサルティング業務を推進する中で、広域化を進める一環として、福徳の森の開業支援も行った。

 

導入箇所について

<福徳の森広場>
福徳神社に隣接した広場( 2016年秋竣工)。
日本橋エリアには少ない、屋外のイベントスペースとなる。広場の周囲には豊富な木々を植え、憩いの空間を提供するほか、様々なイベントでの活用を計画している。
古くからこの地にある福徳神社ならびに薬祖神社に隣接しており、地域の方々からも親しまれる空間となっている。

 

サービス導入の成果

◇屋外の空間を活用した賑わい創出および法人の運営原資の獲得
◇可動式植栽を導入を提案し、イベント活用面積の増加ならびに利用効率の向上につながった
◇電源、水場を導入し、様々な賑わい活動・イベントを受け入れやすく整えた

◇賑わい創出による、コレドへの送客
◇貸出営業ツールおよび営業の仕組みを導入することによる、利用率向上

他の事例を見る