2017.07.18

3年連続で1位獲得!東京は世界で最も住みやすい都市 ~英情報誌「MONOCLE」から見える東京の魅力~

 

3年連続で1位獲得!東京は世界で最も住みやすい都市 ~英情報誌「MONOCLE」から見える東京の魅力~

世界で約15万部売れている英情報誌「MONOCLE」が今年も世界の住みやすい都市ランキングを発表しました。そして見出しには”なぜ東京は世界一の都市なのか“。
東京が世界の1位になったなんて、なんて誇らしい!
早速手に取って読んでみました。

IMG_1652 IMG_1649

 

3年連続で1位、その理由は?

英情報誌「MONOCLE」で毎年発表される世界の住みやすい都市ランキングで3年連続1位を獲ったのは東京。医療制度からコーヒー一杯の値段まで調べ上げて出た結果だそうです。更には、今年からは文化活動(美術学校の数等)、前年の住宅建築数、新規事業立ち上げ数、そしてテロ危険度数などを新しく測定基準を加えたなかでの1位(しかも3年連続!)は非常に誇らしい気分になります。

FullSizeRender

 

世界から見た東京

同誌には、東京の整って安全な環境を評価しているほか、日本人の”マナー“にも注目しています。2011年に起きた東日本大地震で日本人がとった行動に「気高い民族」と世界が絶賛していたのが強く印象に残っているのは私だけでしょうか。大地震の恐怖に負けることなく、秩序を保ち続けた日本人の民族性に世界が感動していたのを、当時世界を飛び回っていた私はあらゆるところで感じていました。そして、同誌は、都内の駅構内のいたるところに貼られている”マナーポスター”にもその意識を忘れさせないようにしていると言っています。私たち日本人にとっては当たり前のことも、世界から見れば「秩序」と「調和」を大事にする日本人の親切で温かな民族性が東京という大都市をさらに魅力的にさせているのかもしれませんね。

 

日本人からみた東京は?

海外から見た日本はとても安全で整った環境であると認識されていることがわかりましたが、では日本人は東京をどう見ているのでしょうか?ジッパーがついていないリュックを背負っていてもお財布が盗まれない。カフェで席を取るときに荷物(買い物袋)を置く。電車の中で居眠り…これって日本ではごくごく普通の光景ですよね。

ですが、海外ではレストランのテーブルにスマートフォンを置いてちょっと目を離したら無くなっている(盗まれている)というのが普通にあります。車内で寝るのはダメ!と何度言われたことか…(※下記写真:写真を撮っているときが狙われやすいと言われ鞄を抱えて写る図です笑)

モロッコ

そう考えると、東京ってとっても安全で安心な都市なんです。
日本人にとっては当たり前のことも、海外では当たり前じゃない。そんな安全な環境に置かれていることを意識しつつ、自分が今いる環境や住んでいる土地を、第三者的に見つめなおすと今まで見えなかった魅力が見えてきて、愛着が生まれるきっかけになるかもしれません。

307658_10151164619841017_928294358_n

(柳瀬)